建設専門書館のトップへ
ショッピングカートの中身を確認する
 
建築・土木専門書を徹底ガイド。
現在の分類: トップ > 総力特集 > 日本建築学会 建築工事標準仕様書・同解説 JASS
 

日本建築学会制定の「建築工事標準仕様書・同解説」をリスト化してみました。 リストまでページをスクロール↓

日本建築学会 建築工事標準仕様書」とは、略称でジャス「JASS(Japanese Architectural Standard Specification)」と言い、民間建築工事の品質の確保・向上・合理化を目的として工事別に定められた施工標準が記載されてあります。学術的立場から、仕様書共に非常に詳細な解説書とから構成され、建築工事の原点とも言われるものです。
現在、JASS 1〜JASS27(JASS5は、JASS5Nあり。JASS20,22は廃止?)、電気設備のJASS101-103(1冊)の計26冊が発行されています。


建築工事標準仕様書制定の趣旨と執筆方針

  1. 日本建築学会は、建築工事標準仕様書を制定し社会に対して刊行する。この仕様書は、JASS(Japanese Architectural Standard Specification)と略称し、工事種別毎に章名をつけた番号を付する。
  2. 日本建築学会が建築工事標準仕様書を刊行する目的は、建築物の施工(一部設備等の製作・施工を含む)に際して、要求目標の設定やそれを具体化する技術的手段に開する標準モデルを示すことにより、わが国で進られる建築物の品質水準の確保、使用材料・構(工)法の標準化に資することにある。それによって発注者・設計者・監理者・施工者が、標準技術の内容に関して知識を共有することが期待される。
  3. 建築工事標準仕様書の直接の用途は、設計者が具体的建築工事の仕様書を作成する際に参考とすることにある。しかし設計者以外の監理者、施工者、メーカー、発注者に対する教育・啓発に使用されることも期待される。
  4. 建築工事標準仕様書の本文は、工事請負契約図書を構成する設計図書の一部として使用・引用できるものとする。
  5. 建築工事標準仕様書は、中立性を保ちながら合理的・経済的な技術水準を示すものとする。また、その内容は会員間に広く合意を持って受け入れられるものとする。
  6. 建築工事標準仕様書は、技術に関する研究の進展、使用材料・構(工)法の進歩などを反映するものとし、もって本会の活動成果を社会に還元するのに役立たせる。したがって、仕様書は必要に応じて改定するものとする。
  7. 建築工事標準仕様書は、実際の建築物に適用することを前提にしている以上、法令に適合するものとする。また、公的な諸規格をできる限り引用するものとする。
  8. 建築工事標準仕様書は、異なる工事種別間で整合のとれた体系を保つことを原則とする。
  9. 建築工事標準仕様書の本文に対する解説を別途付する。解説は、教育・啓発に役立つものとする。

   2001年11月

日本建築学会 材料施工委員会  

対して「公共建築工事標準仕様書」は、主として官公庁の発注する工事に使用される目的で、官庁工事の基準になるよう編集され、おおよそ4年毎に改定されます。

下記に公共建築工事標準仕様書を記述します。
国土交通省 公共建築工事標準仕様書 (平成16年版)
国土交通省 公共建築改修工事標準仕様書 (平成16年版)

POINT! 最新版をそろえることは品質管理の基本です。

JASSを全て購入 計26冊
\126,909-

日本建築学会 建築工事標準仕様書・同解説 リスト (2006.4.1現在)

書 籍 名

改定年月 定価 在庫状況 表紙

ご案内

JASS1 一般共通事項

General

2002年 1月

Jan 2002

\1,680

JASS2 仮設工事

Temporary Work

2006年 1月

Jan 2006

\5,040

JASS3 土工事および山留め工事

Earthwork and Construction of Earth Retaining for Excavation

2003年 6月

Jun 2003

(1997年度改定版のSI単位版)

\4,200

JASS4 地業および基礎スラブ工事

Construction for Foundation and Footing
JASS5 鉄筋コンクリート工事

Reinforced Concrete Work

2003年 2月

Feb 2003

\8,400

JASS5N 原子力発電所施設における
鉄筋コンクリート工事

Reinforced Concrete Work at Nuclear Power Plants

2001年 1月

Jan 2001

\5,880

JASS6 鉄骨工事

Steel Work

2002年 11月

Nov 2002

(1996年度改定版のSI単位版)

\2,205

JASS7 メーソンリー工事

Masonry Work

2000年 1月

Jan 2000

\5,775

JASS8 防水工事

Waterproofing and Sealing

2000年 7月

Jul 2000

\7,140

JASS9 張り石工事

Stone Work

1996年10月

Oct 1996

\3,507

JASS10 プレキャスト鉄筋コンクリート工事

Precast Reinforced Concrete Work

2003年2月

Feb 2003

\4,410

JASS11 木工事

Wood Work

2005年11月

Nov 2005

\6,300

JASS12 屋根工事

Wood Work

2004年2月

Feb 2004

\5,250

JASS13 金属工事

Metal Works

1998年11月

Nov 1998

\4,830

JASS14 カーテンウォール工事

Curtain Wall

1996年1月

Feb 1996

\4,741

JASS15 左官工事

Plastering Work

1998年1月

Jan 1998

\6,825

JASS16 建具工事

Plastering Work

1998年2月

Feb 1998

\5,775

JASS17 ガラス工事

Glazing Work

2003年12月

Dec 2003

\3,360

JASS18 塗装工事

Paint Work

1998年1月

Jan 1998

\6,825

JASS19 陶磁器質タイル張り工事

Ceramic Tile Work

2005年2月

Feb 2005

\3,570

JASS20 プラスチック工事

 

 

 

No image.

廃止?
詳細不明です。
JASS21 ALCパネル工事

ALC Panel Work

2005年10月

Oct 2005

\3,675

JASS22 雑工事

 

 

 

No image.

廃止?
詳細不明です。
JASS23 吹付け工事

Spray Finishing

1998年1月

Jan 1998

\5,250

JASS24 断熱工事

Thermal Insulation Work

1995年2月

Feb 1995

\3,833

JASS25 ユニット類工事

Interior Components Unit

1994年9月

Sep 1994

\5,418

JASS26 内装工事

Interior Work

2006年2月

Feb 2006

\5,250

JASS27 乾式外壁工事

Dry External Wall Works

2004年1月

Jan 2004

\4,200

JASS101
    102
    103
電気設備工事一般共通事項
電力設備工事
通信設備工事

Electrical General 
Power Supply 
Communication Work

2000年8月

Aug 2000

\3,570

国土交通省 公共建築工事標準仕様書 (平成16年版)

書 籍 名

改定年月 定価 在庫状況 表紙

ご案内

  建築工事編

平成16年版

\4,801

  電気設備工事編

平成16年版

\4,801

  機械設備工事編

平成16年版

\4,701

国土交通省 公共建築改修工事標準仕様書 (平成16年版)

書 籍 名

改定年月 定価 在庫状況 表紙

ご案内

  建築工事編

平成16年版

\4,401

  電気設備工事編

平成16年版

\2,301

  機械設備工事編

平成16年版

\2,000

 

このメニュー機能のヘルプを表示
ショッピングカート(提携先)
人気の本ランキング
新刊一覧
総合ヘルプディスク
全分類一覧
マイ・フラグ

  Copyright © 2004-2006 電脳ユンボAll Rights Reserved.

Powered by Y o m i ‐Search Ver4.21